私の体験




私の母は70代後半なのですが、昨年の2月末に十二指腸癌が発覚しまして大きな手術を経て現在自宅療養中です。


その間、沢山の奇跡をいただけましたのは小澤先生との出会いがあったからで、


度重なる様々な状態に合わせ個人セッションをしていただき、


教わった通りのヒーリング祈りや様々な事をきちんとやった結果、今があります。


病状につきましては最初、黄疸が出まして病院へ行きましたところ十二指腸あたりに腫瘍があることがわかり、


黄疸の数値が下がるのを待って4月半ばに手術となりました。


そこに至るまでは長く大変な道のりで、黄疸の数値が上がったり下がったりを繰り返し、


やっと手術を迎えましたが、開腹しましたらが大きくなりすぎていて術中に一度は断念しかけました


最善を尽くしてくださった結果何とか無事に腫瘍を取り除くことができ手術を終えることができました。

(術中も小澤先生、地球医学の皆さんにも遠隔で診ていただいていました)


そしてまず高い確率で起こるだろうと言われていた合併症もなく、予定より10日ほど早く退院することができました。


それは、多くの方々の愛の力祈り、本人の生きる気力、


そして助けてくださった恩師の小澤先生が居てくださったからです。


小澤先生のおっしゃる通り最善を尽くして出来ることは全てやらせていただきましたら、


いくつもの奇跡を頂き、今も母と暮らせています。


この日々を迎えられること、皆様から多くの愛を愛を頂き心から感謝しています


ありがとうございました。






ご精読ありがとうございました。           愛知県 コスメヒーリング

                          ソワニスト  Yucako